新潟市西区青山 無痛整体 心とカラダの癒し処 吉田整体院

お問い合わせ先、受付電話番号070-4801-6362営業時間午前9時から午後8時、日曜と祝日は定休です。
冷えと半身浴、「冷えはからだの歪みをひきおこす場合もあります。

冷えの影響

冷えは足元から次第に、お腹、生殖器、肺へと、その障害が上がっていきます

「冷え」は足元からやってくる

身体の歪みは冷えが影響している場合があります。冷えを取るだけでも身体は整っていきます。
整体+冷え対策で効率よく歪みを改善していきましょう!!

半身浴・足湯のすすめ

~い湯船で入浴すると、脈拍があがり、汗をかいて冷え切った身体を直ちに温める反応が出ます。

しかしその場合、入浴直後は温まった感じはしますが「湯冷め」してより身体を冷やす結果になってしまいます。 人の身体は芯まで温まるまで時間がかかります。だからと言って、熱すぎるお風呂に長く入ると血管や心臓に負担がかかります。

身体に負担をかけず、芯まで温める方法として半身浴・足湯をご紹介します。

半身浴

半身浴
  • ぬるめのお湯にする(37℃~40℃)
  • 胸から下だけつける(横隔膜)
  • 20~30分間
  • ぬるめのお湯でじっくり身体の芯まで温まり湯冷めしない
  • 汗をかいたぶん水分を補給する
  • 下半身を暖かくする(靴下・ズボン下)

足湯(浴)

足湯
  • 気持ちの良い温度(41℃前後)
  • 冷めたら差し湯
  • 全体に汗ばんできたらおわり
  • お風呂とは別で、部分浴という自己治療法
  • 病後・年配者などは回数や時間を短めに
  • 下半身を暖かくする(靴下・ズボン下)
  • 入浴直後の冷え対策としておススメなのが、靴下の重ね履きです。

一足目に絹の五本指の靴下を履き、二、三足目に綿の靴下を履く。冷え性の方は一度お試しください。